無職からキャッシング

TOPネットショップ&オークションアフィリエイトFXweb便利ツール
TOP>>せどり キャッシング融資

せどりキャッシング

無職からキャッシングは可能か?

無職からキャッシングとはタイトルに書きましたが、もちろん完全な無職でのキャッシングは正直難しいです。

また法改正により今後さらにキャッシングをすることが難しくなると思います。

仮に審査に通過したとしても、収入がなければ返済が出来ない可能性があるので、その状態での無計画な借金は、当サイトではおすすめ出来ません。

しかし、信用力の高い正社員に今すぐなるのは、この不景気の中、なかなかすぐには難しい場合がありますよね。

ここではそれらの方も含めて、「無職からキャッシングへ」をテーマに簡単に説明いたします。

無職状態キャッシング

まず、ここで言う無職状態とは、

まだ確定申告ををしていない1年目の個人事業主や、かけ出しのホストや、キャバ嬢などの水商売のことです。

また、オークションやAmazonマーケットプレイスで生計を立てていて、まだ確定申告をしていないせどり屋なども当てはまります。

確定申告をしていない1年目は収入証明がありませんので、世間的に見るとどうしても無職に近い状態ではあります。 (信用力)

しかし実際に働いていますので、金融業者には自営業とみなされる場合が多いのでキャッシングの申し込みは可能です。※ご希望のお借入額が50万円を超える方や、他社でのご利用を含め、100万円を超える方は収入証明が必要になります。超えない方は提出不要です。2010年10月現在。また既に、年収の3分の1を超える借入がある場合は、新規の借入が制限されます。

逆を言えば、上記以外の現在完全なる無職状態の方でも、派遣登録をしたり、上記のような活動をして収入が入るようにすれば、「働いている」とみなされますので、キャッシングの申し込みが可能になる場合があります。

もちろんきちんと確定申告をした2年目は、より審査も通過しやすくなるでしょう。

ここでは、これらをクリアした上で、尚且つ匿名審査サイト「審査くん」で事前審査をし、あらかじめおおまかな審査結果をわかった上で、審査に通過する可能性の高い業者にお申し込みをすることをおススメします。

ポイントは、

「働いているとみなされる状態にする」・「事前審査である程度の審査結果を知ったうえで可能性の高い会社へ申込み」の2点です。

▽▽匿名で事前に審査はこちら▽▽
今すぐクリック!!

当サイトおすすめ業者

無職でも、上記のように収入がある状態にきちんとし、キャッシングの申し込みをする場合のおすすめ業者を紹介いたします。

匿名の事前審査をするのがめんどくさい方は、参考にしてみて下さい。

アルバイトや派遣や自営業者でも申込可能ときちんと謳っており、大手の会社というのがポイントです。

プロミス 実質金利 申込み資格
7.9~17.8% 年齢20歳以上65歳以下の
 お仕事をされていて安定した収入のある方。

・プロミスは、三井住友銀行グループです。
・アルバイト、派遣社員、自営業の方も現在きちんと仕事をしていればお申込可能。
「収入証明書類」
・ご希望が50万円を超える場合。
・ ご希望のお借入額が他社でのご利用を含め、100万円を超えるお客様。
上記に該当しないお客様は収入証明書類のご提出は不要
2010年10月15日現在